【網膜剥離その後】目の健康のためのサプリはじめます

健康の話題

 

目の健康を守るために

手術の経験は目の健康を守る事を考えるきっかけになりました。

身近なことから始めようと考えた結果、まずはサプリメントを使ってみようと思いました。

 

ブルーベリー?ルテイン?網膜に関与する有効成分は

アイケアのサプリメントと言えば真っ先に思い浮かぶのはブルーベリーではないでしょうか。

ブルーベリーの成分であるアントシアニンは眼の網膜の色素、ロドプシンの再合成を促進します。

その結果、網膜の血流を良くし、眼精疲労を回復させて視力を改善する働きがあると言われています。

 

もう一つ有名な成分としてルテインが挙げられます。

ルテインは主に緑黄色野菜に含まれるカロテノイドの一種で特に眼には多く存在する色素です。

不足すると加齢黄斑変性や白内障など、眼の老化を引き起こすと言われています。

 

サプリなどでの継続摂取が必要

ルテインは1日に6mg以上の摂取が望ましく、アントシアニンは摂取後24時間以内に尿中に排泄してしまいます。

食事で安定的に摂取することが難しいためサプリメントでの摂取がおすすめです。

 

今回はFANCLファンケルの『えんきん』をチョイス

早速、ネットで情報収集。その結果、FANCL(ファンケル)のえんきんというサプリを選びました。

ファンケルの製品をチョイスした理由は下記の通りです。

  • 体内で効率よく働くようにつくられている
  • 100%自社開発の製品
  • 臨床試験で成分の機能を確認
  • 合成着色料や保存料は無添加

毎日摂るものですから安心なものを選びたいですよね。

目の調子がどのように変化するか楽しみです。

『えんきん』のお試し購入はこちら

【ファンケル】通販限定!4週間分でお試し1,000円!

2週間分が通販限定特別価格の1000円。

今ならさらにもう1袋付いてきますよ。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました