堺市周辺の地域情報大阪府

2022/8/20 大泉緑地には山があった!ので登りました

堺市周辺の地域情報

大泉連山縦走登山にチャレンジ!

堺市の大泉緑地に登山コースがあるのを登山アプリ「YAMAP」で発見しました。

ルートとして登録されているのであれば登らない手はないということで早速行ってきました。

「大泉連山縦走登山」

大袈裟な名前ですが、山頂に立ったあと下山せずそのまま次の山へ向かうという理屈の上では縦走登山となります。

二歳の娘も登山デビューです。

大泉池の南側、花と緑の相談所があるウッドデッキに自転車を置いてスタートします。

大泉池の蓮の花は終わってしまいましたが立派な葉っぱがきれいでした。

目指す大泉連山はもう目の前!

池のほとりから「小笠山」へアプローチ。ここから「笠伏山」→「双子山」→「双ケ丘」と合計4つの山に挑みます。

①小笠山(標高29.0m)

②笠伏山(標高29.0m)

③双子山(標高33.3m)

この双子山は噂によると地下鉄御堂筋線の工事で出た土を積み上げて出来た山との事ですが、真偽はわかりません。

④双ケ丘(標高27.8m)

双子山を降り、道路を渡ると双ケ丘へのアプローチとなります。

次々に現れる山を登り切り、双ケ丘に到着。大泉池を見下ろすことが出来ます。

桜の季節にはこの双ケ丘でお花見ができるそうです。

手軽にハイキング気分が味わえる山でした

低い山といえども大泉緑地という自然豊かな場所であるためにハイキング気分を味わうことが出来ました。

二歳の娘もちょうどいい運動になったようです。先日、観音峯山に登った上の子は物足りなかったでしょうか…

今回の登山ルート(YAMAPより)

大泉緑地で縦走登山(小笠山・笠伏山・双子山・双ヶ丘) / か〜さんの双子山(大阪府)笠伏山小笠山(大阪府)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

error: Content is protected !!